スカスカおせちとは?

スカスカおせちとは?

おせち料理の通販と聞くと、スカスカおせちを思い出す人も多いかもしれません。
スカスカおせちとは2011年に起こった騒動であり、当時はニュースなどでも取り上げられたことから、覚えている人も多いでしょう。

 

おせち料理の通販で起こったものなのですが、見本として提示されていた写真とはまったく異なる内容のものが届いたとして話題になりました。
入っていた容器に対して、あまりにも料理がスカスカであったことから、スカスカおせちと呼ばれています。
中には腐敗したような臭いのする食材が混入していたり、とインターネット上でもかなり大きな話題になりました。
衛生管理を徹底して作っているという話ではあったのですが、従業員の人が土足であったりと杜撰な管理体制が露呈したことで、消費者庁まで動く大きな事件になってしまったのも記憶にあたらしいところでしょう。

 

スカスカおせち事件があったことで、皮肉にもおせち料理の通販が知られるようになった一面はあります。
また、同じようなことを起こさないためにも、各社ともにおせち料理の通販と言っても軽く考えるのではなく、管理体制も含めてきっちりとするようになったのは、業界にとって良かったのかもしれません。
ただ、すべての通販おせち料理がそうなったとは言えませんので、購入する時には過去の口コミや評価などについても調べておくと良いでしょう。
また、評判が大きく左右するものでもありますので、大きな企業が運営しているサイトを利用するのもお勧めです。
通販を利用する時のポイントの1つとして、安易に値段だけを見て決めることがないようにしてください。